「作曲」カテゴリには自作曲がたくさん貼ってあります。初心者独特の曲の雰囲気をお楽しみください。
■ BGM作成サービスはじめました。[こちらから]
■ フリーBGM(素材)サイト: 【SOUND-SITES】 公開
■Short music clips please play & listen
Welcome! This song is my own work.[Shuffle! をクリックするとランダムで違う曲が流れます]
[Shuffle!]
←演奏中に押すとランダムで曲が変わります。

次の目標

次はアルペジオがテーマかなぁ。

しかしまだ、まだ、活動には、早いけど。

8/28 できそこない曲 by tsukikagejou

もういいだろう。

今日も日差しは暑く。またプール行った。4日連続。

発表した曲に対するいつもそうだが過剰なまでの熱、それもおさまってきたし。プールももう、明日はいいだろう。



ゆっくり


と、しよう。

モジュレーションとピッチベンド変化で装飾 【聴き比べ】

DTMやりはじめの頃っていうのはモジュレーションホイールとピッチベンドはいつも身近にありながら縁の遠い存在。

でもチョー意義がある。以下は(エレキ)ギターだが、シンセでも超有効。しかし、とにかく自分の作ったものに期待感とか感じたりやる気がない時はやってもそれは無理をしていることになるからやめるベし。この曲もはじめメロディーの音色としてシンセの音色しか思い浮かばず、そのときはつまらなかった。シンセで曲を作ろうとしている自分にとってはエレキギター自体が邪道に思えたので最初手を出すのがはばかられたが、やってみて、少しは目新しい感じだった。それでもギターアンプにつないだものの使ったことがないためはじめしょぼい感じでどしろーとDTMerのような仕上がり。テンションは上がらなかった。イコライザーとステレオエンハンサーを触ってみて手を加えると聴いてて楽しい感じになってきた。そのあとももうやめようとおもってた。だからsoundcloudにアップロードしたのだ。アップロードしたってことは完成だと思い込んでるから。それでも一日たって、ピッチベンドとモジュレーションホイール、有効性は意識できてはいたけど、ダメカナみたいに思ってたが、やってみたら…。テンションUP。ギター弾きから見たら演奏下手に聞こえると思うけど、俺はもうこれでいい。生き生きしてるのがわかると思います。(ギター弾きの人だれかこの曲で練習しない?)

【Tropical Cheap Drive】

モジュレーション&ピッチベンドで装飾↓




できあがるといつも聴いてみると普通なんだけど、繰り返し聴きたいかっていう問題がある。自分の作った作品だからという理由で理屈では繰り返し聴きたいんだけど、つまらない曲だと繰り返しつまらない思いするわけだから知らないうちにテンションが下がる。今この曲繰り返しどうにか楽しく聴ける。それはMOD(モジュレーション)とPB(ピッチベンド)を使ったおかげ。なのでした。なんかノッてる感じがする。

(最近はいつも作るときは一日でと思ってるけどなんだかんだこの曲は4日かけてる。骨格自体は一日でできたんだけれども)

ギターはpettinhouseのjazzの。アンプはIK Multimedia Amplitude。Guitar Rig も好きだけど。とかいって大して知ってるわけでもないです。前にシンセにGuitar Rig かけてみて喜んでただけとか。基本、初心者ですから、自分。

ブラッシュアップ

買いたい!plugin。

せめてpluginは音楽の収入で買いたい。かなりの額を音楽に投資しているので、もともとらねば。もとをとるのに、いくばくの月日がかかる?

昨日の夜ちょっと修正してみた。Cheap drive。雰囲気が変わったので、Tropical Cheap Drive に変更。



ギターはpettinhouseのjazzの。
ギターを使うのは初めてだが、今回の作品でははじめはかなりチープな響きで、ギターアンプでのイコライザー処理とstereo enhancer が完成度に貢献した。

ここまではいいが

曲作っては発表して、プール行って、すっげーへとへとだ。

曲、ここ (↓) まではいいが、メロディー楽器を入れるとへっぽこになる。だからメロディーありのバージョンはまだ。


どうしても聞きたかったら、Soundcloudには一応ある。そんなへっぽこ曲でもlikeはあったしフォロワーも一人増えた。やはり外人だ。あれ?でも、少しいいかも、メロディーありバージョン。


じゃあ、また。へとへとなんだ、オレ。

ミックスダウン

まだまだミックスダウンのことを知らなかったようだ。

mp3 に書き出す際、リミッターを使用してceiling を 0dB にするだけではまだ音割れの可能性があるらしい。

リミッターにてceiling を -0.5dB くらいにしておくと良好のようだ。実際、mp3 の書き出しが改善された。
(綺麗さを見せたいわけではない音源の場合は気にならないが、いざトランスのような繊細な響きを聴かせたいときは明らかに耳で差がわかる)

【後日2016/8/17 記】:音圧が上がらなくて困る場合もあるが、分厚いシンセなどで曲を作っていると逆に音がうるさすぎる場合がある。で、daw で聴いてると綺麗に聞こえるのにミックスダウンするとなんか音質が下がる…という君の耳は正しい。ceiling の値をあてにし過ぎてはいけない。それも音割れ(クリップ)だ。積極的にマスターフェーダーを下げなくてはいけない(今のところ僕は他の対処法を知らない)。なんかリミッターに気を取られていたのが、リミッター外してリミッターなんか関係ないねーみたいになってるw。赤つかないし。


(続き→)詳しくはこんなplugin もあるくらいだ。mp3 に書き出す場合のクリップ状況を教えてくれるプラグインだ。

Sonnox Codec Toolbox

情報元:sleep freaks

sleep freaks にはいつもお世話になってます。


(そんなpluginもあるくらいなんだから、今) 俺が言ってることはガセじゃない。ちなみに昨日youtubeで見たpluck音色の作り方はガセだった。。聞いてて、「え?pluckじゃないじゃん」と思った。その前にみたpluckの解説はただしくセンスのある動画だった。

■ DTMをやって一年以上もたって大丈夫だと信じ切っていたところにほころびがあった。

今日を集約

今日はcubase の数値入力のこととオートメーションのコピーの仕方について書こうと思ったんだけど、曲が完成しただけでおなか一杯。オートメーションのコピーは、Ctrl+D や、Ctrl+C ではだめで、ロケーターで範囲を指定してから、メニューの「編集」→「範囲」から、「範囲全体をコピー」でやるとできる。



この曲、朝ヘッドフォンで繰り返し再生してたら再び寝てしまった。癒し系なのか?

トランスは繰り返したいことを綺麗に彩って繰り返し聞かせたいと思うこと。

おととい~昨日~今日

おとといはプールに行って調子が出なかった。

昨日もプールに行って、調子挽回して納得のいく泳ぎができた。

今日はSylenth1 の音色を作って1分の曲(と呼べるかはわからないが)を作った。

目標ができた。『Sylenth1の音作りを思う存分やって遊んでみる』

これに限る。

今、Cubase 8.5 update をダウンロードしている(5,400円)。Tremolatorで落ちたのでupdateすれば安定性向上しているかなと思って。

そうだ、Sylenth1 いじってたらRPGでHPがフルまで回復するときのプルルルルポワわwawawa っていうのができたからテンションあがった。

あと、昨日はプールは行ったけど、午前中は外に出なかったんだ。それはいい選択だったと思う。朝かなり精神的にたてこんでたからなぁ。でも基本は、朝は図書館に行く毎日でないと一日が成り立たないようだ。

曲完成後水泳。そしてこの後どうするか。

オリンピック見てるとやっぱアガる。プール行ってきた。

作曲できる感じになってきた。インスピレーションが湧きやすい体調になってきたというか。そうなると落ち着いてもっといい日をまとう、とか思う。曲作ったばっかりだし。調子が悪い時に限って自分の力を試すのにヤッキになって自分の心を無視(というか心が空っぽ)して心にもなく曲を作ろうとする。いい作品はできない。いいときはメロディーもグルーブも無理しなくてもすっと出てくるもんね、すっと。


昨日できた作品(正直この作品はartisticではあるけれどもダサい)



ついでにこの前の。



タイトルの英語が超適当w。果たして正しいのか?俺の英語。

全部BGMとして使ってもらうために作ってるからダウンロードなり作品に利用するなりされないと、それは「おもしろくない」のだ。面白くないから、次の作曲に楽しく気持ちよく取り掛かれない。でもま、プロじゃないし。しばらくたったら、いや、一日後か数日後かもしれないけど、また作りたくなるし、おもむくまま作っていけばいいや。プールもまた感じつかめてきたし、左呼吸。明日もプール行きたいな、音楽もやりたいな。体力はどうなる、インスピレーションは?こまったもんだ。

ここ数日

3日前からちょう腹痛かった。よく寝た。忘れた。

作曲の仕方、わすれちったw